競馬のカテゴリ記事一覧

競馬は金杯からはじまって、有馬記念までつづく。 が騎手の最大の目標はダービーであり、ダービー ジョッキーだろう。 競馬はロマンであり夢がある。

カテゴリ:競馬

競馬のカテゴリ記事一覧。競馬は金杯からはじまって、有馬記念までつづく。が騎手の最大の目標はダービーであり、ダービージョッキーだろう。競馬はロマンであり夢がある。
JRA競馬学校に3人の女性が入学した。

競馬
JRA競馬学校に3人の女性が入学した。中央競馬界に女性騎手が増えるのはうれしいね。藤田菜々子の活躍が若い女性に刺激を与えたようだ。女性騎手がクラシックやG1レースで…

記事を読む

競馬場も新型コロナウイルスの影響で無観客レースで寂しいね。

競馬
競馬場も新型コロナウイルスの影響で無観客レースで寂しいね。 競馬場ではゴール前の歓声がないのはさびしいね。3月はG1レースが始まるよ。G1レースの桜花賞では桜が咲…

記事を読む

有馬記念で最強牝馬のアーモンドアイが馬群に沈んだ。

競馬
有馬記念で最強牝馬のアーモンドアイが馬群に沈んだ。最強馬でも勝てないのが有馬記念の怖さだね。2019年の有馬記念は1番人気のアーモンドアイを中心に11頭のG1馬が参戦…

記事を読む

アーモンドアイが第160回秋の天皇賞を制した!

競馬
アーモンドアイが第160回秋の天皇賞を制した! 強い! 強い! 強い!今回の秋の天皇賞はG1ホース10頭を含む豪華メンバーで争われルメール騎手騎乗のアーモンドアイ…

記事を読む

第80回菊花賞は、武豊騎手騎乗のワールドプレミアが優勝!

競馬
第80回菊花賞は、武豊騎手騎乗のワールドプレミアが優勝!ワールドプレミアは、ディープインパクトの子で、武豊騎手は昭和、平成、令和と、スーパークリーク、ダンスイ…

記事を読む

2019年菊花賞の枠順決定!

競馬
2019年菊花賞の枠順決定!2019年の菊花賞は本命不在の大混乱のようだ。さつき賞馬、サートゥルナーリアダービー馬ロジャーバロースセントライト記念勝馬リオンリオン…

記事を読む

凱旋門賞で日本馬は馬群に沈んだ。

競馬
凱旋門賞で日本馬は馬群に沈んだ。凱旋門賞での日本馬の優勝はまたも夢と消えた!残念! 残念! 残念!日本の最強馬であったデープインパクトやオルフェーブルでも届か…

記事を読む

ディープインパクトが頸椎骨折で安楽死!

競馬
ディープインパクトが頸椎骨折で安楽死!ディープインパクトは頸椎骨折が判明し、回復の見込みが立たたず、安楽死となってしまった。残念! 残念! 残念!ディープイン…

記事を読む

ロジャーバロースが86回東京優駿を制した!

競馬
ロジャーバロースが86回東京優駿を制した!令和初年のダービー馬はロジャーバローズだ。ロジャーバローズの父はデープインパクトでダービーはダービー馬からだね!ロジ…

記事を読む

平成最後のG1・春の天皇賞はフィエールマンが優勝した。

競馬
平成最後のG1・春の天皇賞はフィエールマンが優勝した。第159回の平成最後のG1・春の天皇賞は京都競馬場で行われ、去年の菊花賞馬のフィエールマンが優勝した。  …

記事を読む

JRA競馬学校に3人の女性が入学した。

JRA競馬学校に
3人の女性が入学した。


競馬3人女性入学.png


中央競馬界に女性騎手が

増えるのはうれしいね。


藤田菜々子の活躍が
若い女性に
刺激を与えたようだ。

女性騎手がクラシックや
G1レースで優勝するような

活躍を見せれば、
女性騎手も増えそうだし、
女性ファンも増えそうだね。





欧米では競馬は
セレブの
社交場ともなってるし

女性に普通に
受け入れられているよ。

日本の競馬界も
博打場のイメージから
社交場へと変化してほしいね。


      

👀  👀  👀  👀

 カテゴリ

競馬場も新型コロナウイルスの影響で無観客レースで寂しいね。

競馬場
新型コロナウイルスの影響で
無観客レースで寂しいね。 






競馬場ではゴール前の
歓声がないのはさびしいね。

3月はG1レースが始まるよ。
G1レースの桜花賞では

桜が咲いて、花見を兼ねて
家族で競馬を楽しむ姿も
名物だったのだが、

今年は観客席も中庭も
ゼロで
ダービーはどうなるのだ?

SARSの終息を考えると
今回の新型コロナウイルスの
終息はまだまだ先だろうね。

春のG1レースは全て
無観客レースになるのだろうか?

ダービーの競馬場には
10万人以上の人が集まるのだが、

今年は寂しい
ダービーになりそうだよ。




競馬だけではなくて
全てのスポーツが

無観客試合となっていて、
いつ回復するのかも
見通しがつかない状況だよ。

残念! 残念! 残念!

      

👀  👀  👀  👀


有馬記念で最強牝馬のアーモンドアイが馬群に沈んだ。

有馬記念で最強牝馬の
アーモンドアイが
馬群に沈んだ。






最強馬でも勝てないのが
有馬記念の怖さだね。


2019年の有馬記念は
1番人気の
アーモンドアイを中心に

11頭のG1馬が参戦しいる
豪華メンバーだった。

勝ったのはハーツクライの子
リスグラシューで

2着の
サートゥルナーリア に
5馬身差の圧勝だった。

強い! 強い! 強い!




      

👀  👀  👀  👀

アーモンドアイが第160回秋の天皇賞を制した!

アーモンドアイ
第160回
秋の天皇賞を制した! 






強い! 強い! 強い!


今回の秋の天皇賞は
G1ホース10頭を含む

豪華メンバーで争われ
ルメール騎手騎乗の
アーモンドアイが制した。


牝馬の天皇賞Vは
2010年秋の

ブエナビスタ以来で、
この後は、

ジャパンカップから
有馬記念、
来年は凱旋門賞かな?





昨年は牝馬のG1である
桜花賞、オークス、
秋華賞、ジャパンCと

4戦4勝の戦績で
年度代表馬にもなったよ。

来年は是非凱旋門賞を
取ってほしいね。

頑張れ!
アーモンドアイ


      

👀  👀  👀  👀



第80回菊花賞は、武豊騎手騎乗のワールドプレミアが優勝!

第80回菊花賞は、
武豊騎手騎乗の
ワールドプレミアが優勝!






ワールドプレミアは、
ディープインパクトの子で、

武豊騎手は
昭和、平成、令和と、

スーパークリーク、
ダンスインザダーク、

エアシャカール、
ディープインパクトに
次いで5勝目となった。




この後はジャパンカップから
有馬記念へと
向かうのだろうか?

年度代表馬を
目指してほしいね!

がんばれ!
ワールドプレミア


      

👀  👀  👀  👀




2019年菊花賞の枠順決定!

2019年菊花賞の枠順決定!




2019年の菊花賞
本命不在の大混乱のようだ。

さつき賞馬、
サートゥルナーリア

ダービー馬
ロジャーバロース

セントライト記念勝馬
リオンリオン

神戸新聞杯勝馬
サートゥルナーリアが
出走不在で、

混戦の菊花賞となって
浮上してきたのが、

さつき賞2着、
ダービー3着、

神戸新聞杯2着の
べェロックスが
有力のようだが、

どの馬にもチャンスがある
今回の菊花賞だよ。



3冠最後のチャンスだよ。
しっかりつかめよ!


      

👀  👀  👀  👀

 カテゴリ

凱旋門賞で日本馬は馬群に沈んだ。

凱旋門賞
日本馬は馬群に沈んだ。






凱旋門賞での日本馬の優勝は
またも夢と消えた!


残念! 残念! 残念!


日本の最強馬であった
デープインパクトや

オルフェーブルでも
届かなかった凱旋門賞!

環境やコースの違いでの
仕掛けのポイントが
問題なんだろうか?

単に日本最強だけでは
凱旋門賞はとれないかもね。





地理的有利は確かにあるかも
日本でのジャパンカップは
日本馬が優勢だからね。

理由はどうあれ、日本馬の
凱旋門賞の優勝をみたいね。





武豊、何とかしてくれ!


      

👀  👀  👀  👀


 カテゴリ
 タグ

ディープインパクトが頸椎骨折で安楽死!

ディープインパクト
頸椎骨折で安楽死!






ディープインパクト

頸椎骨折が判明し、

回復の見込みが立たたず、
安楽死となってしまった。


残念! 残念! 残念!






ディープインパクトは
無敗の三冠馬で
G1を7勝あげて

国際舞台の
凱旋門賞にいどんだが、

残念ながら
優勝は出来なかった。





ディープインパクトの無念は
子供達が
晴らしてくれるだろう。

安らかに眠れ!
ディープインパクト



      

👀  👀  👀  👀




ロジャーバロースが86回東京優駿を制した!

ロジャーバロース
86回東京優駿を制した!







令和初年のダービー馬は

ロジャーバローズだ。

ロジャーバローズの父は
デープインパクトで

ダービーは
ダービー馬からだね!

ロジャーバローズは
逃げるリオンリオンの
2番手追走で進み、

直線鋭く伸びて
ダービーレコードで
優勝したよ。




サートゥルナーリアと
同じ角居勝彦厩舎で

ワン・ツウフィニッシュを
狙っていたのかもね!


ロジャーバローズ
おめでとう!

      

👀  👀  👀  👀



平成最後のG1・春の天皇賞はフィエールマンが優勝した。

平成最後の
G1・春の天皇賞
フィエールマンが優勝した。






第159回の
平成最後の
G1・春の天皇賞
京都競馬場で行われ、

去年の菊花賞馬の
フィエールマンが優勝した。  

ジョッキーのルメール騎手は
8代G1レースを完全制覇し、

天皇賞馬になった
フィエールマンと一緒に

次は
凱旋門に向かうようだよ。





天皇賞馬として、
日本競馬界の悲願である

是非、凱旋門賞を
取ってもらいたいね。


      

👀  👀  👀  👀

ダウンロード販売と人と人をつなぐコミュニティ・コマースのインフォカート

最近の記事

カテゴリ
にほんブログ村 競馬ブログへ
最近のコメント
「SEOツール:まるみえ」
SEOツール キーワード: URL
あわせて読みたいブログパーツ
リンク集
最近のトラックバック
Copyright © 競馬 騎手の夢はダービージョッキー All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。