野球のカテゴリ記事一覧

競馬は金杯からはじまって、有馬記念までつづく。 が騎手の最大の目標はダービーであり、ダービー ジョッキーだろう。 競馬はロマンであり夢がある。

カテゴリ:野球

野球のカテゴリ記事一覧。競馬は金杯からはじまって、有馬記念までつづく。が騎手の最大の目標はダービーであり、ダービージョッキーだろう。競馬はロマンであり夢がある。
No Image

野球
<センバツ>22日開幕 V争い、常葉と横浜が軸も波乱含み 第80回記念選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催)は22日、第1期改修工事が終わった阪…

記事を読む

No Image

野球
  春の選抜!  スポーツやるものにとっては、勝つことが大きな意 味をもつ。やはり競争のないところに進歩はない。  競争がいやなら別なところに移るべきだろう!…

記事を読む

No Image

野球
  楽天田中 開幕OK!  2年目のジンクスも関係ないかな?「オープン戦、楽天4-6ロッテ」(1日・長崎) いつ開幕してもOKだ。オープン戦の“開幕投手”を務…

記事を読む

No Image

野球
プロ野球オープン戦  楽天対ヤクルト ヤクルト注目ルーキー由規の登板!  楽天もルーキーの長谷部が登板して、息の良い若手の対決だ。  力と力の対決になれば見ど…

記事を読む

No Image

野球
     ミスターが宮崎キャンプに!   やはりミスターは野球場が   似合うな!  球場、キャンプ、球音、に敏感に反応するんだろ   うな!  いつまでも元…

記事を読む

No Image

野球
   オープン戦 中田VSマー君。  若手実力者の対決。  これか    らの野球界を背負っていく二人の対決だ。   頑張れ!中田VSマー君は三振と四球 日本…

記事を読む

<センバツ>22日開幕!


<センバツ>22日開幕 V争い、常葉と横浜が軸も波乱含み

 第80回記念選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟

主催)は22日、第1期改修工事が終わった阪神甲子園球場で13

日間に及ぶ大会の幕を開ける。優勝候補の軸は、連覇を狙う昨秋

の明治神宮大会覇者、常葉菊川と同大会準優勝の横浜。しかし、

両校は組み合わせで同じゾーンに入り、優勝争いは波乱含みとい

えそうだ。

 常葉菊川は、フォーム改良に取り組む左腕・戸狩の投球が注目さ

れる。リリースポイントを高くする一方、打者のタイミングを外す変則

フォームにも取り組んでおり、その成果がどう現れるか。控えの右

腕・野島の仕上がりもいい。打線は中川、酒井、伊藤ら昨年からの

主力を軸に今年も犠打を極力使わない強力打線。意表を突く走塁

も随所に見せ、相手に圧力をかける。

 横浜は投打に充実。投手陣は左の土屋、右の田山が安定してお

り、大崩れはしない。打線は筒香(つつごう)、小川健、土屋の中軸

に一発があり、攻走守の三拍子そろった1番・松本のセンスが光る。

総合的に完成度の高いチームだ。

 この2強が入るBゾーンは九州大会優勝の明豊、エース斎藤を軸

に堅守を誇る千葉経大付、神宮大会4強の東北など強豪がひしめ

き最激戦区といえる。

 甲子園練習で充実ぶりが際だったのは、Dゾーンの沖縄尚学と中

京大中京。

 沖縄尚学は屈指の右腕・東浜のマウンドに注目が集まるが、控え

にも大型左腕の上原亘らレベルの高い投手がそろう。中京大中京

は右の細川、左の竹内が投手陣の両輪。守りも鍛えられ、打線は4

番・井藤の打撃が目を引く。同じDゾーンには只野、田村の両投手

に安定感がある慶応、四国大会覇者の明徳義塾、チーム打率1位

の関東一などが入り、混戦模様だ。

 Aゾーンの履正社はエースの左腕・三村だけでなく、右の石井、ボ

イランら強力投手陣を誇る。初出場の聖望学園は剛腕・大塚の投球

に期待。Cゾーンでは、好投手、佐藤を擁して近畿大会を制した東

洋大姫路、主砲・坂口を軸に今年も強力打線の智弁和歌山、最速1

48キロの平生が大黒柱の宇治山田商が有力だ。
引用元=http://sports.yahoo.co.jp/baseball/hs/news/20080320-00000023-mai-base/

 カテゴリ
 タグ

春の選抜


  春の選抜!  スポーツやるものにとっては、勝つことが大きな意

 味をもつ。やはり競争のないところに進歩はない。  競争がいや

なら別なところに移るべきだろう!

高校野球をテーマに毎日新聞が実施した全国世論調査で「フェアプ

レーの精神を広めてほしい」と望む人が全体の61%、「勝利至上主

義を一掃してほしい」が13%にのぼった。約7割が勝ち負けにこだ

わらず正々堂々とプレーすることを重視している。この傾向は、年代

や性別を超えて共通しており、高校野球が国民的スポーツとして広

く受け入れられている現状が浮き彫りになった。

 日本高校野球連盟に最も望むことを聞いたところ「選手の健康管

理にもっと力を注いでほしい」が28%でトップだったが、「商業主義

とは一線を画してほしい」が27%、「レベルアップのためプロとの交

流を進めてほしい」が22%と意見が分かれた。

 特待生問題について「禁止してほしい」は14%にとどまった。高校

野球報道については「騒ぎすぎなので、全体に抑制してほしい」が3

4%で最も多く、「スター選手に焦点を当ててほしい」はわずか5%

だった。
引用元=http://sports.yahoo.co.jp/baseball/hs/news/20080304-00000142-mai-base/
 カテゴリ
 タグ

楽天田中   開幕OK!


  楽天田中 開幕OK!  2年目のジンクスも関係ないかな?

「オープン戦、楽天4-6ロッテ」(1日・長崎)
 
いつ開幕してもOKだ。オープン戦の“開幕投手”を務めた田中が、

5回を7奪三振2失点。普段は自分に厳しい男が「球の勢いもあっ

たし、低めにいっていた」と、珍しく自画自賛した。

 三回に決め球が甘く入り2失点したが、最速146キロの直球が低

めに集まり、伝家の宝刀であるスライダーのキレ味も抜群だった。

主力の福浦やベニーを含め、7奪三振。昨季、日本ハム・ダルビッシ

ュに次ぐリーグ2位の“奪三振マシン”が、本領を発揮した。

 「いろんなことを勉強して次につなげていきたいので」とマー君。直

球やスライダーの仕上がりが万全であることを確認した後は、ツー

シームやカットボールを多投する余裕すらあった。敵将・バレンタイ

ン監督も「試したいものがあったように見えた。シーズンではさらに

調子を上げてくると思う」と警戒した。

 マー君はここまで紅白戦、練習試合で3試合に登板し、計9回を1

失点と結果を残してきた。それでも登板するたびに「まだまだ」と反

省の言葉を繰り返していたが、この日は「良かった」を連発。納得の

表情を浮かべ、球場を後にした。

 紀藤投手コーチは「この時期は打たれた方がいいんだけど…。打

たれないね」と苦笑い。野村監督は「うちの投手で一番しっかりして

いるな」と絶賛。2年目の19歳右腕は開幕へ着々と準備を進めて

いる。
引用元=http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/npb/headlines/20080302-00000018-spnavi_ot-base.html
 カテゴリ
 タグ

プロ野球オープン戦


プロ野球オープン戦  楽天対ヤクルト ヤクルト注目ルーキー由規

の登板!  楽天もルーキーの長谷部が登板して、息の良い若手

の対決だ。  力と力の対決になれば見どころいっぱいだな!

  由規の直球には力があるし、長谷部も4回無安打だ。    

               頑張れ 若手!  

注目の“ドラ1対決”が実現だ。ヤクルトの高校生ドラフト1巡目・佐

藤由規投手(18=仙台育英)と楽天の大学・社会人ドラフト1巡目・

長谷部康平投手(22=愛工大)が25日、沖縄・浦添での練習試合

で先発した。ともに初の対外試合登板の“プロデビュー戦”になった

が、由規が最速154キロの直球を披露してスタンドを沸かせた。

 初回。先頭の聖沢を151キロの直球で見逃し三振に仕留め、続く

渡辺正をスライダーで二ゴロに打ち取り、草野に対しては2−0から

内角へズバッ。ヤクルトのスコアラーのスピードガンは154キロを計

測した。続く2回は四球を出して走者を許したが、安打を許さずに2

回25球、2奪三振無失点の鮮烈デビューを飾った。

 「緊張しっぱなしでしたけど強気にがむしゃらに投げられました」と

由規。一方の長谷部も4回無安打3奪三振の無失点投球を見せて

開幕ローテ入りへ大きく前進した。
引用元=http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080225-00000184-sph-base
 カテゴリ
 タグ

ミスターが宮崎キャンプに!


     ミスターが宮崎キャンプに!   やはりミスターは野球場が

   似合うな!  球場、キャンプ、球音、に敏感に反応するんだろ

   うな!  いつまでも元気で頑張ってくれ!


若い力期待度大!ミスターが巨人キャンプを元気良く視察


 (オープン戦、巨人0−3ソフトバンク、24日、サンマリン宮崎)

巨人の長嶋茂雄終身名誉監督(72)が24日、宮崎キャンプを訪

れ、ソフトバンクとのオープン戦初戦(サンマリン宮崎)を観戦し

た。試合前には敵将で盟友の王貞治監督(67)と2004年2月以

来、4年ぶりにグラウンドで対面。巨人ナインにも直接声をかけて

回った。

 宮崎に春がきた。朝から太陽が輝く。自らが名付けたサンマリン

スタジアムに、ミスターの陽気な声が響いた。

 「こちらは暖かくて、いいねえ」。巨人キャンプの視察は昨年2月

16日以来。午前9時30分、グラウンドに足を踏み入れると、その

まま打撃ケージ後方へ。もう、つえは必要ない。フリー打撃を見守

りながら、原監督の声に何度もうなずいた。

 1時間後、三塁ベンチから盟友の姿が。王監督が近づいてくる

と、左手を差し出しガッチリと握手。ミスターが脳梗塞(こうそく)で

倒れた年(04年)の2月、ダイエー(現ソフトバンク)の春季キャン

プを視察して以来となるグラウンドでのツーショットが実現した。

 約15分間、話をした王監督は「元気そうだね。4年前はアテネ五

輪を控えて、ミスターも慌ただしかった。きょうは突っ込んだ野球

の話を熱くしていたよ」。宮崎キャンプが始まった1959年に王監

督が入団し、今年はON結成50年目でもある。

 試合前には木の花ドーム(屋内練習場)やブルペンも視察。リハ

ビリ組の二岡が捕球練習するのを見守ると、遠くからニックネーム

で「オイ、ニーッ!! OK!!」と大声で呼びかけた。

 明るい笑みを浮かべ、順調な回復ぶりを見せるミスター。日帰り

旅行のため、七回が終わると球場を後にしたが、関係者の前でも

「天気もよく、宮崎のファンは最高だったでしょう〜」と終始ご機嫌

だったという。

 「チームは去年から見ると、上のような感じ。去年はチャレンジャ

ーだったからね。若い力も出てきた感じだ」

 関係者によれば、4月1日から始まる中日、阪神6連戦(東京ド

ーム)のいずれかを球場で観戦する方針。元気になったミスター

が、シーズン中も巨人にエネルギーを与え続ける。
引用元=
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=npb&a=20080225-00000033-sanspo-spo
 カテゴリ
 タグ

オープン戦 中田VSマー君


   オープン戦 中田VSマー君。  若手実力者の対決。  これか
  
  らの野球界を背負っていく
二人の対決だ。   頑張れ!


中田VSマー君は三振と四球
 
日本ハムの中田翔内野手(18)=大阪桐蔭=は24日、楽天との

練習試合(名護)に「6番・一塁」で先発出場した。前日(23日)の

ロッテとの練習試合では10打席ぶりの安打となる左中間本塁打

を放つなど、調子は上向き。楽天先発の田中とは05年夏の甲子

園準決勝以来の対戦となった。3年ぶりの対決が実現したのは2

回先頭の第1打席。厳しい内角攻めのあと、最後はスライダーで

空振り三振に倒れた。4回の第2打席はストレートの四球だった。

 第3打席は5回1死一塁でドミンゴと対戦。二ゴロ失だった。第4

打席は7回先頭で、インチェから中直、9回の第5打席は青山に

空振り三振を喫した。
引用元=
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=npb&a=20080224-00000146-sph-base

 カテゴリ
 タグ
ダウンロード販売と人と人をつなぐコミュニティ・コマースのインフォカート

最近の記事

カテゴリ
にほんブログ村 競馬ブログへ
最近のコメント
「SEOツール:まるみえ」
SEOツール キーワード: URL
あわせて読みたいブログパーツ
リンク集
最近のトラックバック
Copyright © 競馬 騎手の夢はダービージョッキー All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます